お仕事お仕事お仕事お仕事…… ちょっと崩壊気味

起きたの遅かった…。
休日出勤するつもりでいたけど、だめだぁ。でも今日から上司がいるから、彼女には説明しといたから、行かなくてもちょっとはフォローしてもらえるはず。

先月、1ヶ月間私のそばでいろいろ研修したり学んだりしていた女の子たちが、営業チームに入って5月から1人立ちみたいになってきているけど。毎月いつもそうなんだけど、研修と実際の現場は違うから、みんなが戸惑う。戸惑うけど、チームのメンバーに教えられ、だんだん慣れていく。同期たちと励ましあいながら頑張っていく。それが現状。

でもそれに耐えられないと言ってきた女子が2人いる。まだ今月はじまったばかりだけど。先月研修していたメンバーは、男の子1人、おかあさん1人、そして女子4人。男の子はかなり優秀なので問題ない。おかあさんも、人生経験が豊富なので、未経験のことでも、豊富な今までの人生経験からいろいろ対応できる。
残りの4人は、大きく分かれる。自分の考えを持っていて、意志もはっきりしていてどんどん突き進んでいくタイプが2人。自分の考えは持ってるけど、それに対して自信がなくて、いつも誰かにそばにいてもらいたくて、ほっとくとたぶん崩壊していくタイプが2人。

ちなみに私はこの2つを両方持っていて、日によって全く違ってて、いる環境や、関わる人間によって、どっちにでも転ぶ面倒なタイプ。AB型の子がAの部分を出すのと、Bの部分を出すのとに似ている感じ(笑)

4人のうちの後のタイプの2人と昨日たくさん話した。思いはすごくわかるけど、そばにずっとついていることが不可能なので、私ができる限りのことを話した。今日、出勤しようと思ったのは、少しでもそばについていたら安心するだろうと思ったからなんだけど、それは本当はチームに配属されたのだからチームの長が考えることだけど。
チームの長が全員考え方が違うから大変…。あっちが良かった、こっちが良かったって。けど、彼女達が成長するには、今のところがちょうどいいと思う私。あとは、どれだけチームの長が、彼女達をフォローできるか…。それにかかってる。

じつは、私は入社した去年の8月に、「離職率を下げる」という裏任務を与えられている。辞めたいと感じている子たちの気持ちを察知して、面談して、原因を解明して取り除く…みたいな。取り除くのは私じゃなくて、上司の仕事。でもとにかくこれは、会社の中で私にしか与えられていない仕事。最近は離職率落ち着いていたので、なんてことなかったけど、今回は、「もうここではやっていけない」っていう声を実際に彼女達の口から聞いてしまったので、動かないといけなかった。そんな私自身がもうやっていけないって毎日思っているけど…(笑)

こういう時に同期のメンバーがほんとはすごく役に立つのに。
同期が多ければ多いほど、たぶんすごい励みになる。うちの会社で言うと、去年の5月入社はすごく強い。9月も10月も11月も、1月もそれは同じ。どの月も特徴は違っているけど結束が強い。そして、今回のこの子たちが2月。2月は実は弱い。弱いのかもろいのか…。意味はおんなじか。とにかく強くは固まれない。その理由は女子が多いからだろう。

女子は気持ちにムラがある。いつもおんなじではいられない。女子は難しい。固まれるメンツはすごく固まって強くなる。でも、固まれないメンツは、必要以上に固まらない。割り切らないし。固まってても、なにかのきっかけで、すぐに崩壊する。けっこう弱い。これを先月は目の前で見せ付けられてる。私自身、高校が女子高だったので、その傾向はよく知ってる。だからなおさらめんどくさい。私が女子嫌いな理由。ムラがあってめんどくさい。自分もそうなんだけど。

昨日、「2月のみんなでごはん行こうか」って言ってみたけど、みんな…では無理っぽい。気持ちがもうそんなに一緒にいないらしい。あまりにタイプが違うし、更には、すでに今月口頭で成約をあげているメンバーが2人出ていて、もしかしたら今日3人目が出るかもしれないわけで。その事実がなぜか結束を弱めてる。同じ同期で自分が成約を上げられないのはやっぱり精神的にきついか………。
私は最初から職種が違ったから助かったけど。私は営業しなくていい人だった。営業はしないという約束で入社したから。でもそんな入社の仕方をしたのも、この会社は事務職を除けば私だけ。その事実が、時々かなり孤独感に陥る原因なんだけど。私と同じ職種の人は、会社にはいつも誰もいない。でもそれは仕方ないから割り切る。

自分がやりきれないのは、今は横に置いといて。クルーの子たちがやりきれない気持ちを今は一番になんとかしないといかん。
どげんかせんといかん。
[PR]

by suraimuyasroom | 2009-05-07 10:52 | 仕事・職場