いちにちぐったり

あたしの仕事。

①現場で各地域から届いた荷物に破損を見つけたという連絡が来た場合、
破損日報を書き、破損箇所を写真に撮って、オンライン上の荷物番号をたたき
該当位置に写真を載せて、発送元に指示出しを依頼する。

②日本各地の店舗から来た『住所不明でお届けできません』
『不在が続いててまだ届けられてません』のメールを受け、
それぞれ発送元に電話して指示を仰ぎ、さらにそれをメールの発信者にメール返信する。

③うちの店舗にある長期不在の荷物の中で、代金引換のものをピックアップし、
発送日から7日経ったものと、14日経ったものに対して、発送元に報告や、
保管期間過ぎたから返送しますよの予告メールを送信する。

④電話受付が優先順位1番の人たちが全員話中だった際に
電話が鳴ったらとって、お客様対応する。



昨日は午前の3時間で②を、午後6時間かけて①をした。
今日は、午前と午後5時間かけて②をやって、夕方3時間で①をした。

が、④に使う時間が操作も計算もできないので、結局いつもすべての計算ができない。

③の仕事については仕事すること忘れてるかと思われているらしい。
昨日は時間なくてまったくできなかったので、今日それを言ったら、
昨日と今日分合わせたものを誰かに振ったらしい。
まぢ申し訳ないが。全部で何百件あっただろか……怖くて聞けない(笑)

だって③は画面上で条件抽出してピックアップすればリストで出せるんだけど、
①と②は24時間随時メールで来るから、来たものはこなすでしょ。
しかもうち、来たメールが全て、その場で自動的にプリントアウトされちゃう
仕組みなので、メール見てませんでしたとか、見てなかったことにして
シカトしとこうとかできない。

で、処理したものからシュレッダー処分する。
ただでシュレッダーはもったいないから、受けた電話の時のメモ用紙にしといてから
帰りにシュレッダーする。

だいたいあたし1人受けるメールで、紙2cm積まれるかどうかくらいのメール量。
殺人的でしょ。

あたしの主任はこの②をやりながら③をやり、更には④をやる余力も見せつつ、
全部を5~6時間で終わらせる(笑)

だからスーパーコンピューター。


あたしも真似してみたけど机の上が散らかりすぎて意味不明になったから無理だった。
ちなみに主任の机の上はなんにもない。
今そこで自分が処理してる紙以外何もない知らない人がみたらまったく仕事してないか、
今出勤してきたばかりか…と思われる景色。
仕事が本当にできる人ってみんな机が超きれいなんだよね。
前の会社でも絶対そうだった。

なんだかなー。

ほんとにほんとになんだかなーほんとにまったくなー。
[PR]

by suraimuyasroom | 2010-12-07 21:57 | 仕事・職場