ごみけしくんを市からレンタルしています^^

毎日毎日出る生ゴミ。
ずっとずっとずっと苛々していたのだけど、
とうとう市に電話した。
『ごみけしくんに興味あるんですけど』って(笑)

そしたら『最長3ヶ月でレンタルやってます』と言われて
レンタルすることにした。

来たのが、これ。

c0027700_1548123.jpg


非電気式で、生ゴミを発酵分解することで堆肥化するもの。
夏場は特に生ゴミに寄生するアメリカミズアブという虫がつくらしく
防虫ネットも持ってきてくれた。
そのネットを分解槽にかぶせて、重石をおいておくのだけど
置き場も、一日2~3時間でもいいから日光が当たるところだそうだ。

c0027700_1554534.jpg


レンタルなので、市が最初の床土も作っててくれて
すぐに生ゴミを投入できる状態になっていた。

c0027700_15575576.jpg


使い方は、腐葉土や分解促進剤といわれている糠を混ぜた
床土に生ゴミを投入する。

c0027700_15582681.jpg


基本、入れられるものは人の口に入るもの…だと言われた。
なので、たとえばバナナの皮とか、メロンの皮とか
そういうのはアウトなんだけど、ただ、バナナの皮なら
天日干しを3日くらいして水分をとばして軽くしてから…
とか、フードプロセッサーで細かく砕いてから…などなど
手を加えた上で投入できるらしい。
そして生ゴミを投入したら、投入した量と同量か、又は
それより多めの量の分解促進剤(糠+そば殻)を入れます。

c0027700_165148.jpg


そして、入れたら底辺からわしゃわしゃかき混ぜるのだが。
これがけっこう重い…。というか手ごたえがある。

c0027700_1664659.jpg


それから、真ん中のほうに集めるようにしておいて
蓋をしめて、防虫ネットをかぶせておわりです。

6分目くらいになったら、別で渡された熟成袋という黒い布の袋に
7割入れ替えて、それを1~2ヶ月そのままにしたら堆肥として
使える…らしい。
最初、2日くらいまではめっちゃ面倒で、手間なのでさっさと
レンタル解消しようとおもっていたのだけど、もう既に慣れた(笑)

購入してもいいかなとは思うけど、レンタルは9月末までなので
ちょっとじっくり使ってみようか…。
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-07-05 07:38 | 趣味・独り言・日常