政治と宗教の話は好きじゃないが…。

政治と宗教の話は、人それぞれの個人の自由なので、公になる場所で言うのは好きじゃないのだけど、通勤電車がヒマなので、書いてしまう。
今日からまた片道1時間の通勤が始まり、スマホでニュース読む時間がたくさんあるので、不快な情報がたくさん入る。
尖閣諸島をめぐり不愉快な行動に出る中国、それに対する我が国の不甲斐なさ、アメリカ大統領選の候補者がいちいち不愉快な件。
なんですかね。
共通点は思慮が足りないことだと思うの。いちばん足りないのは私だけどさ。
国を代表して前に立つ人は、思慮が浅くちゃいかんのではないかな?思い付きや自分の感情で発言したり、自分に有益なことを第一優先にしてるような発言をするのは、公人のすることではないと思うのだよ。

やっぱり過度なお金持ちと、過度な負けず嫌い、過度な秀才は人の上に…というか、人の前に立つことはいただけませんな。
何事も適度なのがいいと思うよ。

ちがうかな?
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-18 17:50 | 趣味・独り言・日常