自立

自立の目標は今に始まったことではない。小さい頃から自立を目指していた。
特に亡き祖父は女性の自立にはうるさく言う人で、結婚してもしなくても、一生自分が食べていくに困らない職業に就くべきだし、そのために勉強したり技術をみがくことに真面目に取り組むべきだと言われてきた。…そのわりには意志が弱い為に挫折したり、方法がわからなかったり、資金不足だったり、変にプライドが高いために誰かに尋ねたりできなかったり。なんやかんやで自分なりの自立プランがお恥ずかしながらまだ実現できていない。
c0027700_18394463.jpgその自立プランも大きくわけて2パターンあった。今まではそのうちの1つにしか目を向けていなかった。挫折したり資金不足だったりしているくせに(爆)
それが今日もう1パターンの方面に向けて一歩足を踏み出した。まだ1番最初の段階で、説明を聞きに行っただけだが、勉強など順調に進み、資金が揃っていれば年末には開業できる最短プランを提示された。じつはそれほど近い未来に実現させる予定もなかったし、できるとも思っていなかったが少し期待が高まっている。
別に離婚する予定があるわけでもないし、早急に自立を迫られているわけでもない。ただ、30もとうに過ぎて、周りにはIT社長になってたりお店を持ったり、なんらかの事務所を構えたりしている人々がいるなか、相変わらず時給で雇われてるっていうのは、耳タコができるほど祖父にうるさく言われ続けた私としては「どうなの、アンタ」っていうカンジなわけで。
まだ子供はいないしこれからもできるかどうかはわからないけど、仮に子供ができたとしてもその子供が学校から帰る頃、母はまだパートから戻らず寂しく鍵を開けおやつをさがして食べる…なんて空しい生活は私だけで充分だと思うし。そんな時、私が自立していたらどれだけ気持ちにゆとりを持てるだろうかとも思う。
妻や母はいざという時に備えて生活の糧を得る方法を確立しつつ、外から帰ってくる家族が平安を得られるような家庭の場をつくることが仕事だと思っている。そのあたり、思ってるだけで長年行動が伴わなかった私に、今日はひとつ動きがあった。またこのまま止まったら今度こそ自暴自棄になりそうな気がしないでもないけど…f^_^;

(写真は時事通信社のニュースよりひっぱってきてみました。大丈夫かな…)
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-05-30 16:46 | 趣味・独り言・日常