年の流れを感じると複雑な気分になるのよねぇ

9-21での仕事。
うちの会社は池袋に西、東、南とオフィスがある。
ちなみに私は現在東にいるのだが、南にいる昔の同僚(ほりPと呼んでいる)が
来週あるステージに立つと言うので観に行きたいと行ったら、
前売りチケットを売ってもらえることになって、今日は仕事終了後、彼女とお茶をした。

幸い台風もどこにいるのやら…というくらい雨が降っていなかった。
ほりPと話をしているうちに、一緒に働いていた当時、彼女と同じ年だった女の子が
来月結婚するんだという話を聞いた。ふ~ん…というカンジで話を聞いていたが、
何気なく歳を聞いてびっくり!ほりP(結婚する彼女もだけど)はもう来月27歳になる
らしいのだ。

なんでびっくりしたかというと、初めてほりPと出会ったのはほりPが高校を卒業したての18歳
だったからだ。あれからもう10年!?と思ってびっくり。
一緒に働いていた時は、ほりPと同じ年の子たちがけっこう何人もいて…
そういえばチーム解散間際には、大学4年生で就職活動がどうのこうの言ってたなぁ…なんてことも覚えているのだが。その後そこのチームが解散して、みんなばらばらになったのだが、あまり年数の経った印象がなかった。年の流れってすごいのねぇぇぇ…って2人でしみじみ。
いや、ほりPは私と出会った当時、私が25歳だったことについてね(;^_^A

そういえば…去年一緒に働いていた子が異動で西から南へ行くらしい。
それが、私が1995年に入社した時にいた部署らしく……。なんかなんとも言えず…の気分。
その当時の社員や先輩がまだそこには普通にいるんだけどね。
たまに外で出会うんだけどね。でよく大きな声で名前呼ばれて恥ずかしいんだけどね。
まさかそこにまったく違う部署で知り合った人が行くとは…。

今日はいろんな意味で複雑な思いをした。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-08-25 00:00 | 仕事・職場