笑顔

オリンピック見てると、金メダルをとった勝者は必ず笑顔だよね。
あの笑顔を見ていると、こっちまで嬉しくなる。気持ちがね。
それでひとつきがついたことがあった。

私はある人に「あなたの笑顔は価値のある笑顔です」って
言われたことがあってね。年配の女性に言われたのだけど意味が
わからなかったのね。その当時、私は笑顔って人に見せてなかったのね。
それは実は現在も進行形で、心から笑うことって、皆無だと思う。
仕事では営業スマイルができる。ファーストフードの店員のように。

でもプライベートでは笑わない。笑顔が出るような場面や心境がないから。
それが嫌で、心の中で大切にしている友人とは自分から会わなくなった。
教会でも笑わない。子供相手の責任しているから、一応作るけど、
心から笑えない。鋭い子供にはきっと見透かされていると思うのだけど…。

でもこの前の金曜日にふっと思った。
あ…ここにいると私ずっと自然と笑顔になっているな…って。

その場所は、広尾にある。
できるだけ毎週行くよういしている場所。
私に例の「価値のある笑顔」と言ってくれた女性も、いつもそこで会う人。

作ってでもいいから笑わなきゃと思って日々を過ごしている私が
この広尾にあるこの場所では、知らないたくさんの人々に、知っている人たちにも
心からの笑顔で接していることに、このまえ気づいた。

気づいたことが嬉しかった。でも、そこから出るとなぜか笑顔も消えてしまう。
持続できない。それが悲しい。悲しいからずっと笑顔でいられるその場所に
いたいと思うのだけど、それは物理的に不可能。

じゃあどうしてそこでは笑顔になれるのか。
それは、何の心配事もないから。そこにいる人たち全てが
私に対して、何の悪い感情を持っていないことを知っているから。
私もそこにいる全ての人たちに、良い感情を持てるから。
そんな場所、ほかにはない。

そしてその場所でこのまえ教わったこと。
ガンと闘った女性と、ガンで命を落とした男性の話。
命を落とした男性はいろいろな心配事があったという。でもガンと闘い
みごとに病を克服した女性は、いつも笑顔で何も心配せず
幸せな気持ちを持ち続けていたという。
笑顔は病も治すし、願いもかなえてくれるんだよというのがその話のオチだった。

私、ずっと長いこと、その場所以外で心から笑っていないし
幸せな気持ちも持っていない。だからもっともっとダメになるのかもしれないと
思った。営業スマイルは仕事で出るけど、それを家族や友人や
そのほかの場所でもずっと続けていたら、自然とそれが無理のないものに
変わるかな。そしたらもっといろんなことが好転するかな。

そんなことを思った。
今日、オリンピックみていてそんな話も思い出した。
c0027700_1165428.jpg
誰に対してどんな価値があるのかはわからないけど、
私の笑顔には価値があるらしいから…。
[PR]

by suraimuyasroom | 2008-08-17 01:28 | 趣味・独り言・日常