昇級

8/11に入社オリエンテーションをし、8/18から実際に
働いている私の新しい仕事。
そこは、外資系保険の代理店。配属はコールセンター。
アウトバウンド(発信)で、既契約者ではなく、まったくの
白地の名簿を、とにかくかけていく。
最初は、資料を送ること。それから資料が送れた人にまた
電話をして、契約がとれるようにいろいろはたらきかける。

外出を一切しない営業マンっていうわけで。
私は、そこのコールセンターのオペレーターのトレーナーとして
採用をされたが、まず既存のオペレーターに納得してもらうためにも
自分が発信業務をしないといけない。

保険の販売資格を新たにとりなおさなければいけないので
試験に合格するまでは、資料を送るお客さんを獲得するだけの
発信しかできない。
目標は、1時間に30件以上かけて、そこから1件の資料送付者を
出すことだそうだ。

10年にわたってコールセンターにいた私でも、獲得系の発信は
したことがない。営業はいっさいできませんよって言いながら
入社した私だったが、入社して1週間…
1時間に1件どころか、2件も3件も、資料を送ってもいいよと
言ってくれる人を獲得している。1日(8時間労働の計算)に8件の
資料送付者を出すという目標があるが、いつも私は15件くらい
あげている。

入社して1週目からそんだけの数字を挙げる人はこれまで
いなかったらしい…。そういうわけで、私は社内でさっそく今日昇級した。

何にせよ営業は、まったくしたことがないが、声でお客さんの心を
つかむ技術は持っているらしい。これがいつまで続くかはわからんが。

トレーナーとして、既存のオペレーターに認められるためには
これくらいじゃまだまだいかんのだろうと思う。
今後、年末までにあと60人くらい採用したいと言っていた。
その60人を教育すると共に、既存の40人に対しても、技術を
アップする為の教育を私がするのだそうだ。

強烈な仕事だ…。
とりあえず、本日の昇級、おめでとう!私!
[PR]

by suraimuyasroom | 2008-08-25 23:11 | 仕事・職場