<   2005年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

心が震える

毎日決まったスケジュールの中でするべきことをこつこつこなしていくこと。しかもするべきことは果てしなく続く。しばらくそんな生活が続いていた。
それを「平凡」とか「平穏な日々」と言えばそうかもしれないし、「幸せな生活」と言えばそうかも知れない。
でもそんな時間が長く続くことがもともと好きではない。もちろん安定した生活、平凡だけど平穏で幸せな生活は好きだし欠かせないとは思う。でももっと心が震えることも必要だと思う。
思えば独身時代は毎日心が震えていた。何かこう…わくわくしたりドキドキしたり。喜びや感動やそのほかの感情も、もっと毎日大きくて自分自身が震えていた。それを求めて毎日生きていたのかも。結婚してすっかりそんな生活から遠ざかっている。それを平穏無事な生活と呼ぶのならまさに毎日が平穏無事な日々。

でも今日は心が震えた。震えたと言うよりは揺れた。感動とか喜びで震えたわけではない。でも似たような感情に心が満たされ心が揺れた。ドキドキした。
そんな日があってもいいじゃない?本当はダメなのかなぁ…。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-30 00:00

夫をネタに盛り上がる嫁姑

c0027700_2237457.jpg久しぶりにお義母さんと電話で話した。久しぶりなので話がつきない。メールはいつもしているけどね。1時間くらい話しをして、最後に来週ランチをする約束をした。じゃあ、最初から約束すれば良かったやん…ってそうかもね(;^_^A それにしても話は尽きない。お義母さんがまだ現役子育て中で、まだお義母さんのお義母さんもとっても元気なものだから、どちらかというと、私もお義母さんも、2人とも同じの立場でモノを言っているのかもしれない。これが楽しいのかもしれない。それにしても来週のランチの予定が楽しみだ♪
c0027700_22374547.jpg
写真は夫の好きな食べ物シリーズ。きくらげ、きゅうり、わかめの和え物、そして豆。この写真は栗まめだけど。あと好きなものはお刺身…ってか魚全般。若いのに年寄りくさい食事が好き。なもんだからちっとも太らない。基本的にめちゃめちゃ細い。これは家系の体質らしい。お義母さんも妹達、弟達もみんなほっそりなんだもん。それなのにうちのは食生活がこんなだから余計太らない。夜中にがっと食事して、ころっとすぐ寝るっていうのにむしろ痩せていく。病気かと思われるから、又は食べさせてないと思われるから少しでもいいので太ってくれ(爆)
そんな話で今日の電話は盛り上がった。車で20分の距離に住んでいるのでそう離れてはいないんだけど、お互いめちゃめちゃタイトなスケジュールの生活なので滅多に会わない。だから久しぶりに話すと余計盛り上がるのかもしれない。来週は半年振りに会うんだわ(*^o^*)
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-29 00:00 | 家・家族

契約更新

c0027700_11132426.jpg久々に自分の上司と会った(爆)7日ぶりくらい(;^_^A 彼女が誕生日休暇で2連休したことから始まり、そのままずっとシフトが合わなく、今日やっと会えた。わりといつも凛としていて強気な、それでいてスタイルもよく、すっきりとした美人系、真矢みきのような女性なのだが、今日は疲労困憊していた。酒で、ではなく疲労で泥酔していた(爆)
いや、実はもうこの時点で既にやばかったんだけど。

さてさて…。私は今会社と週3日の契約をしているが、それも3ヶ月ごとに更新をする。
今日は来月からの3ヶ月7,8,9月分の契約更新の面接をした。
6月から新年度が始まり、グループの長も変わったからだろうか、グループ長も同席していた。写真は、面接でもらった来月からの雇い入れ通知書だ。小さいから見えないとは思ったが、念には念を入れて…、付箋で名前等隠してみた(爆)
ここのグループに移籍して1年半が経った。キャリア移籍ではなかったので、あまりこのグループの、というかこの局の上の方々には素性を知られていなかったのだが、今日の面接では初入社からの職務経歴を聞かれた。初入社は1995年なので、ちょうど10年前。踏んだ現場はそれぞれのクライアント都合により、異例のかなりの多さである。おかげで、業務もいろいろこなしている。採用、教育から労務管理から現場起ち上げ、現場閉鎖、請求収納代行、など。
それは今の職場ではまったく生かしていない。というか、生かせる現場ではないと思っていたし、既に適任者がいるし。自分でもできるからやらせてよ…って声をあげることをあえて、控えていたから。だって、今となっては週3日契約なんだから。前は週6でも7でも出勤してたけど。それからして声はあげられないよね。もらっている収入も当時の6割程度だし…。
でも今日は具体的に何をどんなふうにしたかを聞かれてしゃべってしまった。今後期待しているからという言葉をもらったのだが。期待されては困る。これから自立しようかと思っているところなのだから。
でも、自立してもすぐ軌道に乗るわけはなく、当面別から収入を得ないといけないとわかっているからこそあえて、その話しはしなかった。ずるいかもしれないけれど、できなかった。しても良かったかもしれない。むしろ、『そういうわけで、これからも時短の契約でおねがいします』と先手を打てばよかったかもしれない。でもそこが私のずるさなんだろう。できなかった。そんな自分がどうしても好きになれない。いや、ホントに。今後どうしたいんだろう、私。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-28 00:00 | 仕事・職場

前進

…って会社があるよね(爆)
↑ってコレ、内輪ネタです、ごめんなさいm(_ _)m

さてさて、5月30日にこんなことを書きましたが。また更に一歩前進しました。
あれから、試験を受け、今日また更に試験を受け、見事全部合格しました。
これから研修を受けることになるわけですが、普通はありえないことが起きました。
もしかしたら、まかされることになるかもしれないという場所がひとつあって、そこを見学させてもらうことになったのです。
まだやっと試験に合格しただけで研修も受けていないし、開設できるとも決まっていないのに、もう「あなたがその気ならもしかしたらやってもらうかもしれない」と任せてもらえるような場所を見せてもらえたことがすごく嬉しい。ホントに嬉しい。
実は開設までにはかなりお金がかかります。その新たな目標のために、今ずっとしている仕事をもっと頑張ってお金を貯めなきゃ!と気持ちを切り替えていたんだけど、すぐにたるむ私としては、最近ちょっと気合いが入っていなかったのね。仕事に…じゃなくて貯金に…。なので今日の経験はすごくまた気が引き締まった。今日見せてもらったあの場所を任せてもらえるなら、頑張ってお金貯めなくちゃ!ちょっとうちからは遠くて、原チャリで15分くらいしてしまうんですが。でも嬉しい。前進しなくちゃ。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-27 00:00

久々のドールハウス

c0027700_17585343.jpg久々に作品を作った。でもとっても小さいもの。ドールハウスのカテゴリーに入るものでも、壁掛け用のフレームなのでとても小さい。作品っていうのもおこがましいくらい。
これは、フードショップ。果物とかあと紅茶とお砂糖の瓶が置いてあります。瓶に入ったものっていう設定で作るのは初めてだったのでちょっとおもしろかった。
c0027700_17585329.jpgやっぱりこういうの作ってる時がいちばん楽しいね。何もしないでずっとこんなの作っていたい。最近は近所にお気に入りのオシャレなパン屋さんがあったり、いろいろ好きなお店があったりするんだけど(昨日行った川越のまめ屋もそのひとつ)、こんなふうにミニチュアで再現したいなぁなんて思ったりしてます。でもそれにはそれなりの設計図描かないといけないから、ちょっと腰をすえて落ち着いてやりたいところだけど、まだまだそんな時間的、精神的余裕はないみたいです。困ったものですねぇ。
c0027700_17585369.jpg作ったものの後も大変。たいてい誰かにあげちゃうんだけど、こういうミニチュアだけはまだ全部うちにあるのです。だって、あげるにしても小物がごちゃごちゃして、変に接着して取れないので、持ち運びも気を遣うし。結局全部うちにあるんだけど。そのうち全部をちゃんと飾れるスペースがある家に引っ越したい。これだから美術系は困るんだよね。モノが増える一方で何も減らないから(;^_^A でももう、次の作品計画が密かにできてます。今度もまたフレームです。


今回のフレームは本家のこちらに大きい写真を載せました。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-26 00:00

高速デビュー

c0027700_227468.jpg今日は単車で高速デビューをはたした。所沢から関越に乗って、高坂パーキングエリアでお昼(朝ごはん)をして帰ってくるというもの。うちからだと一番近い高速は首都高速だけど、ほとんどのエリアが2人乗り解禁されていないので、関越にしたのだ(*^o^*)初の高速は最高に気持ちがよかった。なにしろ、常に100キロを保っていられるんだもの。運転している方はどうだかわからなけれど、後ろにいるほうは、気持ち良くてたまらない。100キロで駆け抜ける中を大声でずっと好きな歌を適当に歌い続けていたら、なんだかもう一気にストレス解消して、すっきり爽快。こんな気持ちいいことも他にないってカンジ。その代わり喉がちょっとあやしい状態ですが(;^_^A c0027700_2212366.jpg帰りは東松山で一旦降りて、すぐそのまま一般道をUターンして東松山から入り、川越(?)で降りた。
ものすごい真夏日で、今日は気温がどれくらいかはわからないけれど、ほとんど朝起きてすぐくらいの無防備な格好ででかけたので、両腕が真っ赤に日焼けしてしまった。顔は…、たぶんフルフェイスのメットだったのでそれほどでもないと思うんだけど。
それにしても高速は気持ちいい。どんな絶叫マシンよりスリルも体感スピードも上だと思うのは私だけだろうか。パーキングエリアには、中年のご夫婦がそれぞれ1台ずつバイクに乗ってるのにもお目にかかれた。それってすごい!バイクにお金注ぎ込んでます~ってカンジのご主人のバイクはホントかっこよかった。奥様のはふつうの単車だったけど。私もやっぱり単車の免許が欲しい!こんな楽しいことはない。いや、高速ってホントすばらしいヾ(@^▽^@)ノ単車の免許はまだ夫の許可が出ないけど、もし取れたら一生車いらないなと思う。車は渋滞ハマるからね。

そしてそして帰りは川越で降りたのでもちろん蔵造りの街並みへ!
c0027700_22225295.jpg菓子屋横丁ももちろん行くけど、前回の川越訪問の時にみつけた仲町の交差点にあったまめ屋。これがまた本当においしい。いろんな豆が、想像できないくらいの種類の豆が売ってて。それがほとんど試食できる。これがうまい!今日は前回買って好評だった黒豆ゼリーと、初の栗まめ(煮方レシピ付き)を購入。明日さっそく栗まめを煮ましょうヾ(@^▽^@)ノ
川越は他にもおいしいお店がたくさんあるので行っても飽きない。神奈川に鎌倉があるとしたら埼玉には川越だよねぇってホント思うよ。また来週も高速乗りたいなぁ。高速代貯めなきゃ(爆)
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-25 21:50 | 外出・旅行

妻の叫び

夫ってさぁ、家庭を守るために日夜一生懸命働いてるって言うじゃない?(別に波田陽区を意識したわけではない)
でもさ、最初はそうだとしても、絶対あとで違ってくると思うのよね。確かに最初はそうなのよ、誰でも。ドラマとか映画にもそういうのあるし、実際にそういう男の人知ってるし。でもね、別に日夜一生懸命働いて稼ぐことだけが家族の幸せじゃないと思うのよ。ましてや、それが家族のためじゃなくて、自分のために摩り替わっちゃってた日にゃ~、あんた。
そういう意味では、うちのは最初から自分のために働いてるんだと思うんだわ。私が辛くなるような方向にばかり進んでいくからね。しかもそれはけっこう彼の中では気に入っていたりしてね。最初は家族のために働いてますって見せかけておいて、実は違いましたって夫よりは、だいぶ質がいいとは思うんだけど、そして潔いとも思うんだけど。

それってさ、家族…ってか妻ですが、妻にはどうして欲しいんでしょうね。ってか、私としては今どっちつかずで困ってるんです。ハイ。それは家の中で話し合いなさい?その通りですよね。現にうちには毎週月曜の夜に家族で(2人だけど)話し合いの時間ってのがちゃんと設けられています。そこで話せばいいことですが。なんせ、常にフル回転しているうちの夫はまともに話ができないんですわ、疲労困憊で。極限まで、あちこちから血が出るまで働くので、落ち着いてゆっくり話すことなんてできないんですわ。それってどうなんでしょうね…って思っている今日このごろ。

そんな中、妻に楽しみな計画とか、出来事とか、会うのが楽しみな人とか行くのが楽しみな場所とか、そういうのができちゃったらどうなると思いますか?まぁ、フツーはそういうのができないように夫っていうのは妻を家に閉じ込めたがる傾向にもありますが。でも残念ながらうちは閉じ込められていません。なぜなら、言わずとしれたフツーの理由ですが。そのため、油断をするといろいろな意味であちこちで楽しみっていうものができてきちゃうわけですよ。結構普通に。私の卒業した高校の教育目標のひとつに良妻賢母目指すってのがありましたが、そういう教育をされている私としては……高校でなくても教会でもそういう教育をきっちり受けている私としては、外で自分にそういう楽しみというものができてきていることがなにしろおぞましい。っていうか、なんていうか。どうするの、あんたそれ…っていう自問自答になるわけで。
どうなんでしょ。何が言いたいかというと、自己分析すると、こういう公共の場で吐くことで自制しようとしているのだと思われるのですが。夫の職場関係者や夫の親しい誰かがこれを読んでたら、誰か警告してやってください。夫に対してでも私に対してでも。なんか、こう…もう自制って限界があるように思えてならないので。これで独身時代のような生活に私が戻っても誰も責任とれないですから。
あ。それって、自分が崩壊した時の言い訳です。自分の至らなさを棚上げして、他人のせいにしようとしているずるがしこい私の本性ですから。というか、もうここで崩壊していることを告白しているようなものですよね、私。誰か気づいてくれ、頼むから。ホントに。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-24 00:00 | 結婚・主婦業・妊娠・育児

中国の文化について思いを馳せる

今日、WOWOWで『英(HERO)雄』を観た。前から観たかった映画だ。
それに章子怡(Zhang Ziyi)がいた。彼女のことはアジエンスのCMで初めて認識したのだけれど、私にとってはすごくキレイな女性に見えた。数年前にイギリスでは‘世界の十大ブス女’の5位にランキングされたらしいのだが(;^_^A この映画の中での出番は少なかったが、やっぱりキレイだなぁと思ってまた見入ってしまった。
彼女が美人かそうでないかは、実はどちらでもいいのだが、私は小さい頃からどうやら中国の文化や服装や建築物、音楽まで好きだったらしい。ちゃんと自覚したのは高校も卒業したくらいだったと思うが、気が付けば朱紅色が好きだったり、ドラゴンボール的な衣装を好んだりしていたし、NHK中国語会話のテキストも持っていた。それは発音面でさっさと挫折しているが…。大学の課題で、モーツアルトのCDジャケットを中国語で書き、絵付けも中国風にした記憶もある。
そんなわけで、この映画はいろんな意味で魅力的だった。映画館の大画面で観ればよかったと思った。色がとにかくきれいだったし、景色も良かった。迫力があった。ストーリーは、確かに深いものも感じたが、正直どっちでもいいと思った。でもキレイな景色と映像とキレイな女性たちを観る事ができて幸せだ。
そして書道について。母はたぶん25年以上はやっているはずなのだが、書道をしている。この映画はそんな書のことも少し触れていて、私としては楽しかった。書の世界って奥深くて楽しい。私は書かないけれど、中国の書道家たちの作品は古今問わずたくさん観た。そんなことも併せて改めて、中国の文化ってすてきだと思った。

こんなに美しい文化を持っているのに、政治は…    もったいないよねぇ。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-23 00:00 | 趣味・独り言・日常

お誕生日のお祝いに

c0027700_8531253.jpg今日は私の職場の上司の誕生日。
彼女は誕生日休暇で会社には来なかったけど、写真のザッハトルテを買った。彼女の夫がやっているおしゃれでおいしいおそば屋さんが先日オープンしたのだけど、そのお店を見に行きつつ、このザッハトルテを持っていった。彼女がお店にもいないのは知っていたけれど、とりあえずメールだけして。

そしてもうひとつ、今日は大事な従姉妹の誕生日。アフリカの離島にある小さな国、カーボベルデ共和国Peace Corpを通して行っている。もう1年になろうというところだ。彼女には1ヶ月ほど前に誕生日のパッケージを送っているが例によっていつ届くかわからない。クリスマスの経験(お届けに3ヶ月かかった)があるので、早めに送りたかったが、またもやしくじった。どうもアメリカとかの感覚でいるから私もいかん。従姉妹には電話もしたが、ルームメイトが出て、「今はいないよ」って言われてしまった。しょぼぼん。
どこにいても良いお誕生日を過ごせますように。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-22 00:00 | 食べ物・飲み物

おさかな

c0027700_8293256.jpgここ最近まともに料理をしていないようなカンジがする。だからといって外食もしていないので、確かに家で食事をしていることには違いないのだが。
このお魚はマメアジ。100円だったから買ったのだけど、予想以上にたくさんいた(;^_^A ざっと30匹くらい。これをステンレスのボールに入れて塩と酒、醤油などで下味をつけていたら、気持ち悪くなった。なんせもともと魚嫌いだったんだから…。結婚したら夫が魚好きなので頑張って切り身を買ってきて料理してあげてたけれど、こんなに普通に海や川などで泳いでいる状態のままの姿を買ってくることはほとんどないのだ。身体が光って気持ち悪いし。それで、このボールに入れた状態を疲労困憊でぐったりしている夫に見せてみた。さすがの夫も最初なんだかわからず凝視していたが、たくさんの魚だと知ってぎょっとしていた(爆)
これは唐揚にして食べた。見かけは気持ち悪いけど粉をまぶして揚げちゃえばおいしいのよね。私も結婚して3年、やっとたいていの魚をおいしいと言えるようになってきた。
[PR]

by suraimuyasroom | 2005-06-21 00:00