<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夫婦の会話…永遠の5歳児編

c0027700_2281948.jpg

いつだったか、夫婦の自己紹介のときに夫が
『この中でいちばん子供っぽい夫婦です』
って自己紹介してたけど、それってかなり当たってるね…
と今更ながらに思った(^o^;)


いま、同じことやってる(言ってる)夫婦って
世界にどれくらいいるんだろう??
が、うち2人の度々の疑問(笑)
誰も言ってない(やってない)だろ…っていつも私が言う。
だって、くだらな過ぎるから。
鼻に豆類詰めて飛ばしあったりとかそういうことだからさ^^


子供がいないからなのか、子供がいてもそうなのか…
いまのところ不明だけど、やってること(言ってること)が
わりと未就学児童とおんなじ内容だったりするんだよね。

だいたい下ネタ(トイレネタ)だけど。
結婚してしばらくは私のニックネームは『う◆こ姫』だった。
あ、たぶん今も彼の中ではそういう扱いだと思う。
それくらいそういう話ばっかりしてる。
しかも、そうだということが誰にも気づかれないくらい
トイレに座ってる時間が短い。king of う◆こ!!!!!みたいな(笑)
旅行中とか勤務中はとっても便利よ、この私の体質^^

そういう話をずっとしてる。
仕事から帰ってきた夫にかける第一声が
そういう話だったりするから。
なんでもう◆こが基準。いろんなものの大きさや速度や、そんな比較が。
結婚して10年5ヶ月。よくもそれだけで話がもつと思うけど
なんだかね、よくわかんないけどね。
そこが永遠の5歳児みたいなね。

基本的に便秘はしない私が、ここんとこ少し貧便だったので
おなかが張って張って大変だったんだけど。
そんな私に夫は、電車で席譲ってもらえとか、マタニティードレス
を赤ちゃん用じゃなくて、う◆こ用にしてもらえとか
好き勝手を言う。そして私もそれに乗っかってみてる。


そんな夫が昨日、新しいことを言った。
私がこんな病気治療をする前に、チョコレートが私の
全てだったとき、食事がチョコレートだったわけではないが
私=チョコレートだった。
そんなイメージが強い人は今でも多いと思うけど、
昨日の夫の発言は、
『あんまり鼻かみすぎるとやすちゃん、鼻チョコでるよー』って。
鼻チョコ…って。鼻血じゃないんだね。鼻チョコなんだね。
転んだら膝からチョコ出しちゃう…みたいな。
ぷふー。
かなり気に入ったから、それを発展させてしばらく
そのネタで遊んでみてた。鼻チョコ…^^
病院行ったら、採チョコしまーす♪♪みたいなね(*^^*)


そんなことでずっと時間過ごせる。
私だけ?夫はもしかしたら少ししたら飽きるかもだけど
私はけっこうな時間そのネタで楽しめる。完全にアタマの程度が
未就学児童なんだと思うんだわ。

ほかの夫婦はどんな会話をしてるんだろう。
きっと今日あったことを普通に話したり、子供の教育についてとか
将来についてとか…計画とか…そういう話なんだろうね。

そんな中で、うちはトイレネタかチョコネタ(笑)
あとは90歳くらいになって認知症患って、家族の苦労を省みず
本人がパラダイス状態になった…みたいな想定で遊ぶ。
私が介護ヘルパーをしてたから、ヘルパーごっこ。
「ごはんはまだかね?」
「おじいちゃん、さっき食べたでしょ」
「あぁ、そうかね……………で、ごはんはまだかね?」
みたいな。

それで笑えない方々もいると思うのでホントすいません。
不謹慎な遊びですが。しかも実際の対応は、
「さっき食べたでしょ…」とかいうのはNGですね。
私がヘルパーのときは、「もう少し違うことして待ってましょうねっ」
って言って気をそらせてました。


そんな遊び。
あとは、最近あのゲームのCMでよくみる古舘寛治さんが
かなり興味あるっていう話を延々ひっぱりたい私…とか。

でもじつは会話している時間ってけっこう短い。
あとは、お互い勝手に好きなことしてるから。
テレビみてたり、動画みてたり、マンガ読んでたり
ゴロゴロしてたり、ゲームしてたり。

中学生的な部屋の中(笑)
しまいにゃ二人でマンガ喫茶行きだしたりするから。


うちには子供がいない理由がなんとなく見えてくる。
子供がうちに入り込めないからだ。
だってもうすでに子供が2人勝手に楽しんでるから^^
ぷふふ。そういうことにしとこう。
だってそうじゃなきゃ、他に理由が見当たらないからね。

私はこれでいい。
50歳になっても60歳になってもずっとこうして勝手に
遊んで2人で過ごしたい。年とって、誰も面倒みてくれなくても
もうそれでいい。それがいい。
今さら子供の面倒なんてみれないし、ママ友付き合いとか
できないし、運動会とか走れないし、その前に場所取りとかしないし。

散々こどもができたら………って考えて、いろいろ
グッズとかおもちゃ買ったり揃えたり、名前考えたり
仕事制限したり、いろいろしたけど、もうそんなこと何にも考えず
もっと思い切り勝手に遊びたい。
……ってこれ以上まだ遊びたいのか!!!!ってきっとみんな言うだろう。
遊び足りないっす。まだまだ遊びたいっす。時代とともに
いろんな遊びが登場しちゃいますから♪♪


脳みそ永遠の5歳児より
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-21 23:58 | 家・家族

政治と宗教の話は好きじゃないが…。

政治と宗教の話は、人それぞれの個人の自由なので、公になる場所で言うのは好きじゃないのだけど、通勤電車がヒマなので、書いてしまう。
今日からまた片道1時間の通勤が始まり、スマホでニュース読む時間がたくさんあるので、不快な情報がたくさん入る。
尖閣諸島をめぐり不愉快な行動に出る中国、それに対する我が国の不甲斐なさ、アメリカ大統領選の候補者がいちいち不愉快な件。
なんですかね。
共通点は思慮が足りないことだと思うの。いちばん足りないのは私だけどさ。
国を代表して前に立つ人は、思慮が浅くちゃいかんのではないかな?思い付きや自分の感情で発言したり、自分に有益なことを第一優先にしてるような発言をするのは、公人のすることではないと思うのだよ。

やっぱり過度なお金持ちと、過度な負けず嫌い、過度な秀才は人の上に…というか、人の前に立つことはいただけませんな。
何事も適度なのがいいと思うよ。

ちがうかな?
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-18 17:50 | 趣味・独り言・日常

じゃあ何食べるの?って聞かれたから…(笑)

まぁ、こういうやつかな…
ということで、最近の夕食を撮影してみました。

c0027700_2135152.jpg


大根ときゅうりとミョウガのサラダ
うちのウズラちゃんが産んだ卵のせ

焼ちくわの人参詰め&ミニトマト

うちの大葉ちゃんを刻んで乗せた冷奴

焼サンマ

白飯

です。しかも食べる順番もこんなカンジ。
まぁ、これは医者や栄養士が直接言ったわけではないけど、
野菜→たんぱく質→炭水化物の順番で食べると、
吸収率が抑えられるっていうからね。脂肪とか、糖質とかのね。
だから均等にちょっとずつ順番に食べるんじゃなく
なるべくできるだけ固め食べ。野菜だけ→たんぱく質だけ→〆の炭水化物。

炭水化物だけっていうのが完全にできるのはパンのときだけだけど^^;

とりあえず、日々こんな食生活。
カロリーは割りと取ってると思うけど、料理に油脂と糖は使ってないです。
網焼き、蒸す、茹でる、生食…がメイン。炒めるとかはほぼ無い。
カレーとかシチューとかグラタンとかも無い(笑)
いや、多少あるけど、自分では全体量の1割しか食べないとか…^^;

おやつはきゅうりか人参の野菜スティックや、ところてん・もずくなど。
時々、カニカマとかちくわとか食べてみてる(笑)
もっとおやつの雰囲気出したかったら人口甘味料を使ってゼロカロリーを
うたっているゼリーや寒天デザートなどなど。

こんな食生活ですよ。この1年。
でも7月8月は家食が少なかったので、全然できなかったけどね。
だから量を少なくしてみても、結果的には中性脂肪増えてしまった。
体重と体脂肪は減ってるのにね。そんな悔しいことったら無いさ。

だからとりあえずこんな食事です。ちなみに8月、急性腸炎になったときは
前日、焼肉屋で食べ放題でした。焼肉大好きな友人家族と。
だからだよ!
ほんとにもう身体が受け付けなくなったね。
ぷふふ。すっかり高齢者だよね。

あ!なんで高齢診療科に通ってるかわかった!
食生活が高齢者だからだ!!!!ぷふー。
納得した人“いいね”を押す?




 
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-13 04:32 | 食べ物・飲み物

高齢診療科に通って1年経ち……

c0027700_17592641.jpg

昨年の夏、年1の検診で再検査が出たことから、
杏林大を紹介してもらい通うこと約1年。
ある程度の結果を出しているものの…
今月の診察は思わず油断した結果が出てしまい…。
先生を落胆させた。

「応援してるからね、もう1回がんばろう!」
とは言ってくれたけど。
いや、頑張らなければ^^;

問題なのは中性脂肪。
2011年11月から2012年6月まで毎月検査した数値は
2993→800→536→867→1455→345→430→310
という数値。で、今日3ヶ月ぶりに検査したら
中性脂肪が565。ちなみに総コレステロールと
LDLと呼ばれる悪玉コレステロールは、標準値として
問題なしとなっている。
が、HDLと呼ばれる善玉コレステロールがいつも少ない。
本来40くらいは欲しいらしいのだけど、私はいつも
27~31を彷徨う程度。少ない!と心配されている。

HDLの数値を上げるには、運動するしか他ないと言われた。
杏林大に通い続けたこの期間、ずっと体重と体脂肪率が
下がり続け減り続けていて、非常に良好な状態なのに
中性脂肪とHDLがどうもうまくいかない。

薬を処方しないとなると、食事療法と運動しかない。
だから私には栄養士がつけられている。
が、今日は栄養士に言われた。もう知識がすっかり
備わっており、これ以上は指導することはないと。

そして先生には運動を増やせと言われた。
今はカーブスに週3、できれば週4で通って
筋トレとストレッチで30分、頑張っている。
これ以上の運動ってなんだろ。ウォーキングとか?
プールとか?なんだろ???

体重と体脂肪率はこの年齢にしては標準だと認定されているが
まぁ、若いときはもっと少なかったので減らせるは減らせると思う。
けど、そんなことより、HDLを高めることと、中性脂肪を
減らすこと、どうにかしないと…。

ってか、栄養士がついてるので、自分で食事の用意をして
それを食べる分には問題ないのだけど、7月8月は残念ながら
自分以外の人が作った食事をいただくことが非常に多かった。

そうすると、もう計算ができない。
どんな調味料をどれくらい使っているかもわからないから。
たんぱく質や糖質、脂質を頭の中で計算して自分で
管理しているけれど、それが自分以外の人が作る料理は
わからない。まさか聞くわけにもいかないしね。

この中性脂肪の高さはそれが8割方原因かな。
あとは、自分が自分に甘くなって糖分摂取しすぎたかな。
余分な糖分は脂肪に変換されるからね。そこが敗因ですね。
知ってます。知ってますよ。夏だからね、アイス食べましたしね^^;


今日からまた頑張ります。先生、おじいちゃんだけど
いい人で、本当にいい人で大好きなので。
この杏林大、どうでもいいけど、かかる科名が
恥ずかしい(笑)まぁ、慣れたけどね。
高齢診療科…^^;
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-11 18:31 | 趣味・独り言・日常

家出

確か9/3だったと思うけど、夫が帰宅して
食事して、ちょっとまったりして…。21時頃、
家出少年を探しに行くけど…と言った。

夫の担任しているクラスで家出をした子がいるらしく
うちに帰ってくる前も探していたらしいのだが、
とりあえず帰ってきたみたいで、また探しに行くという。

ドライブ感覚…というわけではないが、私も夫について
車に乗った。

結果から言うと、22時半くらいに、他の先生が
みつけて、そこに合流して保護者も迎えに来て
みんなで少し話して解散…したらしい。
私はずっと車の中で待ってただけでわからないので、
空気だけ読み取ってたぶんそうなんだろう…ってとこだけど。


みつかって良かったよ。
大人は心配したことでたぶんその子を怒るんだろうけど。
中学生って家出したくなるよね。
私もよく家出したくなった。でも家出したところで
行くところもないし、行くところがあったとしても
いつかは家に戻るしかないってことも後々わかるんだけど
とりあえず、置かれている現状から逃げたいし、
逃げたら他に道があるんじゃないかという淡い期待もあるし。

大人になってきているけど、中身はけっこう子供だよね。
だって、自分ひとりで自分のこと見れないんだもん。

昔、うちに家出してきた女子中学生がいたね。
よく知ってる子だったし、私がかわいがってた子だったけど。
彼女は賢くて大人だったから、自分の気持ちに早めに
整理をつけて、自宅に帰って行ったんだよね。
まぁ、それでも我が家に1泊したけれど。でも実に賢かった。

家出しても行くところがあれば、それもいいとは思う。
けど、いくところがあってもなくても、昨日からニュースに
なっているように、おかしな奴に誘拐とか連れ去りとか
されたらたまんないからね。
家出はさておき、その二次被害的なことの方が心配だよね。
意味不明な奴が多いからね。

子供とは、日ごろからよくよく話し合って、心を通わせておきたいよね。
…って思う私には子供はいないけどね^^;

ニュースになった連れ去られた女の子たちも、無事に見つかってよかった!
彼女たちは最初から家出じゃなく、ただ学校に行こうとしたとか
家に帰ろうとして親の迎えを待ってたってだけなんだけどね。
日常の風景で連れ去られるって怖すぎるね。
みんな気をつけて!
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-05 22:40 | 趣味・独り言・日常

4時間寝てきました

8月末に4時間寝てきました。

その前に、1ヶ月検診的なものを、お盆前後に行きました。
身体がずれているかどうか…をみたところ、多少の何かは
あったかと思いますが、容認できる範囲だったようで、
チョップも必要なく、寝ることも必要なく…ということでした。

が、月末くらいちょっと寝たらもっといいということだったので
8月末に再度整体院を訪問しました。

そのときは、ずれてました。2ミリくらいだったか。
前後も左右も少しずつずれていました。
それで、4時間ほど寝てきました。

最初の3時間近くはけっこう熟睡し、あとの1時間弱は
なんとなくぼやっと起きていたカンジもありましたが
その4時間で思いのほかすっきりしました。

身体のズレもよくなっていました。
寝るだけでズレが治るのは不思議ではありますが、
かたいベッドで、枕の高さを合わせて…っていうのが
大事というところなのでしょう。

ところで、うちの夫も言っていましたが、今年
台風らしい台風って上陸していないですよね。東京…。
なので、喘息が起きないので、喘息が収束しているのか
どうなのか…全然わからないままです。

多少、気道が狭くて呼吸がしづらい日がないわけではない…
というくらいの軽さはあったのだけど、咳が出ることはなく
そのまま終わってしまったので、喘息には結局至らなかった。
そんな今年、これで台風が上陸しないまま冬になると
喘息がどうなったかどうか…わからないままだけどね。

でもとにかくおかげさまで体調は良いです。
思いのほか良いです。よかった^^
[PR]

by suraimuyasroom | 2012-09-01 00:59 | チョップ整体院・健康